Month: 1月 2017

ペットの世話を子供にさせる事で身につくこと

ペットブームの今の時代、小さい頃から犬や猫を飼っているという人は多いと思います。
ペットといっても飼ってしまえば家族です。
せっかく犬や猫を飼っているなら、ご飯をあげる、トイレを掃除するなど何でもいいので子供にやらせてあげてみてください。
生き物を飼うことの大変さと世話をしてあげなければいけないという責任感がつき大人になった時に自然とできるようになります。
毎日、世話をするうちに愛情も深くなりペットが何をして欲しいのか分かるようになるのです。
そういう経験を子供の頃から積むと弱いものや困っている人に自然に手を差し伸べられる子になるはずです。
ペットブームで街に出れば犬を見かけない日はないほどです。
ただ親が世話をするのではなく小さいことで構いません。
世話をしてきた子は必ず親が厳しくしなくても自分から考えて行動できるようになります。
せっかく犬や猫を家族として迎えているなら、小さい事でも世話をするという経験を子供にさせてあげることで必ず将来、プラスになるはずです。http://www.fonfix.co/senaka-datsumo.html

この持ち味がいるんだって思っても何も出来ない悔しさ

昔、どこかで聞いた曲で曲調しか分からず、アーチスト呼称も曲名も何も知らないで、見い出しみたいが薄い場合って悔しいですよね。口ずさむ程度しかその曲について知らないのです。でも凄い好きでCDがほしいのですが、どうすることもできない。マイナーな曲なので、鼻歌で顧客に聞いても分からないですし。こういった場合、ほんとそういったのを解決してくれつツールがあれば無理強いヒットするのになあと思います。鼻歌でそれを聞き取って曲名とかが現れるアプリケーションなんかあったら最高ですよね。絶えずそんなふうに思ってます。でもできなくは薄いんじゃないでしょうか。だって、Englishの文言を聞き取って、辞典の役目をする人物が居残るじゃないですか。あれを実用してやれば、開発できるハズなんですけど。このケース、僕にプログラム作るテクノロジーがあればミリオネアとまでは行かなくても、InformationTechnology系の会社の社長にでも生まれ変われるのになあと思っていますが。それほどは簡単ではないですよね。http://www.roswellvroom.com/musee/musse-100.html