自分が小さいころってどんな遊びを友達としていたかなぁと思い返してみました。
昭和の世代なのですが、記憶に残っているのは、じゃずゴム段をしていました。
今の若い世代の子たちはきっとわからないのかなと思います。

二人の人が少し離れて一本の柔らかいゴムを持って、そのゴムの上をいろんなスタイルで飛ぶといった遊びです。
今思えば、これは一体なにが面白かったんだろう?!と思うのですが、その当時は友達と行列をつくって、ゴムを飛んでいました。
そのときにはとても楽しかったなぁという感じです。

あとは鬼ごっことか、地方独自の子供同士の遊びもあったりしました。
とても懐かしい思い出です。今の子供はどんな遊びをしているのかなぁ。

昔はゲーム機もなかったから、外で遊ぶか家で友達とおままごとするかなど、遊びの選択肢が少なかったですが、
それはそれなりに楽しかった。走り回っていたなぁとか、虫とりもしたっけなぁとか。
田舎の夏休みみたいな生活を毎日していた気がします。http://www.tfnetjapan.org/